すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

自分を好きになる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、井上和香奈です(^^)

 

私はずっと自分のことが嫌いでした。

 

周りの幸せそうな人、楽しそうな人、テレビの中の輝いている人達、そういう人たちと比べて自分はなんてつまらない人間なんだと思っていました。

 

テレビなど遠くの世界で頑張っている方々の姿を見る度に感動をもらいますが、その分何も成し遂げられなかった自分が虚しくなります。

 

しかし最近こんな風に思うようになり、自分のことが好きになってきました。

 

成功している人、輝いている人、幸せそうな人はみな、そういう運命だからそうなっているのだと。その人が努力してそうなったのではなく、最初からそうなる運命が決まっていたのだと。

 

もちろんその過程で苦労もしたかもしれませんが、それを乗り越えられる気力・体力・環境・人との出会い・ひらめき、全てもとから備わって生まれてきたのだと。

あの人たちはうまくいく体験をする人生を選んで生まれてきたのではないかと思うのです。

 

この発想で考えてみると、私の場合、努力しても結果につながらず、人生の虚しさとか厳しさ、人の怖さを感じる人生をわざわざ選んで生まれてきて、この先どうなるかわからないけど、もしこのまま人生終わったとしたら、相当ハードモードな人生を自ら選んでいることになります。

楽しさや幸せをあえて選ばず、負の感情をより多く感じる人生を選ぶなんて、相当渋い選択をしてるなと、少しだけ自分がすごい人間に感じられるようになります。

 

人が生まれてくる理由は、何かを成し遂げる為ではなくて、日常で沸き起こる様々な感情を感じる為なんじゃないかと最近思っています。

 

そうすると、日常で虚しさや悲しみ、悔しさ、怒りなどが沸いてきても「死んだらこういうのも感じられないんだろうな」と思って、負の感情を感じている自分に満足感を覚えたりします。

 

そして負の感情を感じきったら飽きてきて、次はくだらなさとか気楽さとかじんわりした幸せとかを求めだすような気もしています。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!
下の2つのバナーをクリックして頂けるとランキングポイントに加算されます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村

 
 


△▼過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています▼△

すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容