すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

買い物で失敗することを恐れなくてもいい理由②

こんにちは、井上和香奈です(^^)

 

前前前回の記事で、

「買い物で失敗することを恐れなくてもいい理由」について書きました。

 

買い物で失敗することを恐れるあまり、

雑誌でおすすめされていたものやブランド品という

他の誰かがおすすめしているものを買っていると

自分には合わない物で家がいっぱいになってくると私は思います。

 

このことについては別の視点からも説明できます。

 

私は20代~30代前半の頃、

美容室はわざわざ片道1時間半とか2時間かけて

表参道とか恵比寿にある有名な美容室に行っていました。

 

髪の毛って失敗したら、その姿で数か月過ごさないといけないで

絶対に失敗したくないと思っていました。

なので、雑誌に出てくるようなところでカットしてもらえば

失敗はないと思って、遠出していました。

 

そしてそういうお店はカットだけでも6千円とか7千とかかかるわけです。

 

しかし出来上がりは、地元の4千円カットの美容室でやってもらった時より

ほんの気持ち程度いい仕上がりかな?というようなものでした。

 

その程度の満足度なのに、「この微かな違いがカリスマ美容室じゃないと作れないはずだ!」とか「次こそは運命のゴッドハンドに出会うはず!」と信じて、都内のお洒落美容室を渡り歩き続けました。

 

遠出して、お店に行くまでに疲れるし帰ってきてもぐったり。

カット代だけでなく交通費も上乗せされて出費も跳ね上がります。

 

そして今、結婚していい意味で力が抜けて

ヘアスタイルに絶妙なニュアンスとかは求めなくなり、

美容にかけられる予算も大幅に減ったので

家の近くでリーズナブルなお店を適当に探して予約して先日行ってきました。

 

そしたら、意外といい感じのヘアスタイルになってびっくり!

しかも値段は4千円弱。

 

都内の美容室は、なんだか緊張してしまって疲れるのですが、

地元なので緊張もせずに居心地が良いのです。

 

美容室選びも洋服選びも

ブランドなどの肩書きや他人の評価を無視して

自分の感覚で選ぶと

今回のようにコスパの良いものに出会えることもあるので

失敗してもいいという感覚でもの選びをしてみると面白いかもしれません。

 

 


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!
下の2つのバナーをクリックして頂けるとランキングポイントに加算されます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村

 
 


△▼過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています▼△

すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容