すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

孤独になるのを恐れて自分を偽ってきたけど今こそ向き合う時がきた

こんにちは、井上和香奈です(^^)

 

10代の頃、学校生活において一人ぼっちになることは死活問題です。

一人ぼっちで学校にいることも辛いですし、

一人ぼっちでいることで「友達がいない子」と思われて

男性との恋愛がうまくいかなくなるのも

思春期の頃はとても受け入れがたいのです。

 

だから孤独でいることに何もメリットがないので

無理をして自分を偽ってでも孤独になることを避けてきました。

自分を出したら孤独になることはだいたい想像できていたので、

嫌われないように女子の中になじむように、

だけど男子に気に留めてもらえるように少しだけ目立つような演出して…。

色々計算して過ごしていたような気がします。

 

そのおかげで楽しく過ごせましたし、彼氏もできました。

 

それでうまくいったので

大学という新しい場所にいっても

社会人として会社に入社したときも

同じような立ち振る舞いをしてきました。

 

だけどね。

やっぱり自分を出していないから

その場から早く離れて一人になりたいと思うことが多かったし、

彼氏ができてもなんだか満たされていないと思うことの方が多かったです。

 

もっと楽しみたい、

もっと満たされる恋愛をしたいと

思って私がやったことは

どんどん本当の自分から遠ざかっていく事でした。

 

そして遠くまでいきすぎてしまって、

何も手に入らないまま気づいたら30代半ばになっていました。

 

そこから少しずつ本当の自分に戻っていくということを

今日(こんにち)まで続けています。

 

その過程で、本当の自分の気持ちを優先させることで

孤独になることも甘んじて受け入れています。

 

本当なら、10代20代のどこかで

孤独という恐怖に打ち勝って

自分らしさを手に入れられればよかったのですが

私はそれをずっと避けてきたので

今孤独を存分に味わっています。

 

でもその孤独の先に

自分らしい生き方ができるようになっている毎日があると信じて

今は苦しいけどぐっとこらえているのです。

 

 


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!
下の2つのバナーをクリックして頂けるとランキングポイントに加算されます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村

 
 


△▼過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています▼△

すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容