すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

実家の伯母さん

こんにちは、井上和香奈です(^^)

 

現在私の実家には私の母と祖母(母の母)そして、伯母さん(母の姉)が住んでいます。

 

伯母さんは現在60代半ばなのですが、

20代後半の頃からずっと家に引きこもり、

今日(こんにち)まで親(私の祖母)と妹(私の母)のすねをかじって生活している、

ニートの先駆け的な存在です。

 

身なりは本当にひどく、他人様がみたら引くレベルです。

ですが私は子供の頃から伯母さんと同居していたので慣れてはいます。

 

でも私の知り合いには誰にも見せたくないと思っています。

 

伯母さんが引きこもるようになったのは、

化粧品販売の仕事していた時に、職場でいじめに遭ったのがきっかけだと聞いています。

 

それから精神的におかしくなり、

ずっと精神科に通っていますが、

病院から処方された薬を飲み続けて

副作用さらなにやらで、

ぶくぶく太り、

気持ちも安定せず、細かいことにものすごく不安を感じて

それを解消しようと家族に色々な要求をしてきます。

 

私の目にはどんどん悪化しているようにしかみえません。

 

10年ほど前から、肥満による膝の関節痛で

歩くたびに痛みを訴えるようになり、

先日ついに寝たきりになってしまいました。

 

みじめな伯母さん。

その面倒を今は私の母が中心となってみています。

 

そんな母が不憫で仕方ないのですが、

伯母さんに対しては

同情心が芽生えたことはありませんでした。

 

それは、

伯母さんの心の病がそうさせているのかもしれませんが

小さい頃から伯母さんのわがままな言動に私も振り回されてきて

かなりうんざりしていたからです。

 

声が馬鹿みたいに大きくて、

物の扱い方が乱暴で、

ドアの開け閉めの音が大きくて、

何かあると感情を爆発させて、

そのくせ外面はよくみせようとするこすい部分もあって、

人の物をすぐうらやましがって自分も欲しがって、

手に入るまでずっと私たち家族に訴え続ける

子供みたいな伯母さんです。

 

そんな伯母さんが私は好きではありません。

 

そして先日ふと気づきました。

 

私が今の住まいで連日騒音を出している

近隣住民の一人、

子持ちの女が

私の伯母さんの言動にそっくりだということを。

 

でもその子持ちの女は、

しっかり働いてくれる旦那さんがいて

子だくさんで

他のママ友とも仲が良くて

いつも馬鹿笑いをして

楽しそうです。

 

かたや、私の伯母さんは

20代の時にいじめにあって

それから引きこもり

家から一切出ずに何十年と過ごし、

家庭内ホームレスのような暮らしをして

まもなく70歳になろうとしています。

 

近隣住民は自分をさらけ出して楽しく暮らしているのに

なぜこんな差が出てしまうのか?

 

私は近隣住民の子持ちの女の声を聞くたびに

私の伯母を思い出し。

あわれな伯母の姿と比較して

人生の不平等さ、理不尽さを感じていたのかもしれません。

 

近隣住民の子持ちの女が楽しそうにすればするほど

私は怒りの感情が増していました。

 

旦那さんと一緒に近隣住民の騒音を聞いた時、

旦那さんは私ほど嫌悪感を抱いていないので不思議に思っていたのですが

その理由がわかりました。

 

どうやら私は

近隣住民の子持ち女に伯母を重ね、過剰反応していたようです。

 

私は伯母が大嫌いだけど

伯母のみじめな人生がかわいそうだと思っているのです。

 

だけど多分伯母の生活が改善することはないと思います。

 

私がこんなにも人生に対して悲観的なのは

両親の不仲、そして離婚、

伯母のみじめな人生

それらを小さい時から見せられてきたからだと思います。

 

こんな幼少期を送ったのは私が悪かったのでしょうか?

それとも母が悪いのでしょうか?

それとも伯母?

みんなこんな理不尽なことを望むわけがありません。

 

ただそういう星のもとに生まれててしまっただけ。

私も母も伯母も悪くない。

 

生まれながら苦労せずに幸せそうに生きている人もいると思いますが

そういう人が人として素晴らしいから

そういう人生を送れているわけではないと思っています。

 

だからこんな人生を生きてきた自分を責めない。

私は悪くない。

むしろこんな理不尽な人生の中で、

暴走せずに、よくぞまともに生きてきたと

自分だけでも自分を褒めてあげたいと思います。

 

この私の人生に何の意味があるのかはまだわかりません。

 

そして、

家族や周りの人に気を遣い自分を後回しにしてずっと生きてきた

私の母の人生っていったい何なのだろうか?

 

考えると怒りがわいてきます。

だから諦めています。

 

そして小さな幸せ、

フリマサイトで安くて可愛い品を手に入れることや

マックのポテトを食べること

などを存分に味わうことで

生きる意味をなんとか見出しているそんな今日この頃です。

 

 


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!
下の2つのバナーをクリックして頂けるとランキングポイントに加算されます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村

 
 


△▼過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています▼△

すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容