すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

買って良かったベビー用品①

こんにちは、井上和香奈です(^^)

 

ミニマリストを目指すものとして、

出産前に購入したベビー用品が

買って正解だったか失敗だったかを振り返ることは大事だと思います。

失敗だった場合でも、

原因を知ることで次の買い物の際に

からしら活かせると思うので(^^)

 

今回は、買って正解だったベビー用品をご紹介します。

 

私の「買って正解」という基準は、

どれだけ使っているか

です。

さらに付け加えると、

使う際に違和感を感じていないか?

気持ちよく使えているか?

がポイントとなっています。

 

その独自の基準で見た時に

毎日2回以上使っていて、

違和感なく気持ちよく使っているものがあります。

 

それは、こちら↓

すっきりLIFE+旦那美容

レンジで5分で出来るほ乳瓶消毒器です。

その名もコンビの「除菌じょ~ず」(税込1,980円)

 

セット販売もしているようです↓ 

 

出産前、

レンジでできる哺乳瓶消毒器を探していたのですが、

数ある中でこちらを選んだ理由は、

色が可愛かったから( ^^) 

ペールブルーの色味が私のツボにはまりました。

すっきりLIFE+旦那美容

コンビ 哺乳瓶消毒器「除菌じょ~ず」

哺乳瓶を一度に3本まで消毒できます。

すっきりLIFE+旦那美容

ほ乳瓶の上部分(乳首やふた)を入れる小物ケースがついています。

すっきりLIFE+旦那美容



こちらの消毒器を購入前に口コミを見たところ、

「給水コップから給水口に水が入れづらく、水がこぼれる」

という意見がいくつかありました。

※消毒器の左右の出っ張ったところに給水カップがついています。

※給水口は正面上部に切り込みがあり、そこからカップ2杯の水をいれます。

 

この口コミが少し気になっていたのですが、

実際に使ってみたところ、

 

確かに給水時に給水口から水が溢れ、

まわりにこぼれてしまうことがあります。

 

ですが、

私の場合、消毒器の給水はキッチンのシンクの上で行うので、

まわりに水がこぼれても特に気にはなりませんでした。

 

水を入れたらあとはレンジに入れて

600Wで5分。

給水した水がレンジで温められ、

熱い蒸気となってほ乳瓶を消毒する

という仕組みのようです。

 

5分たったら消毒完了。

出来立ては熱々なので、少しレンジの中で冷ましてから取り出しています。

その後、排水口が側面についているので、そこから水を捨てます。

 

排水口以外のふたや底からも冷えた水蒸気の水滴がしたたっているので、

それをふき取る必要があります。

その点も気になる方はいるかもしれません。

私はキッチンペーパーでささっと拭っているのですが

特にこの作業を面倒だとは思っておりません。

 

このように、

いくつか口コミで指摘されていた部分について、

私は特に気にならず、

それを上回る見た目の可愛らしさから

私としては買ってよかったベビー用品となっております。

現在進行形で毎日使っております。

 

育児は体力を消耗します。

そんな中で、好みのベビー用品を使うことで

体力がMax100ポイントあったとして

育児で疲れて10ポイント近くまで下がっている時に、

お気に入りのグッズを使うことで1ポイント位あがります。

 

たかが1ポイントと思うかもしれませんが、

育児中は育児することしかできず

自分の好きな事が出来ない状態なので

回復する要素が全くないのです。

 

ですので、

やらなければならない育児の中で

自分のテンションを上げてくれる物を使って

少しでも回復させるということは大事だと思います。

ピンク色も可愛い(^^)↓

 

 

その他、ミニマリストを目指す私が選んだ出産準備品はこちらです↓↓

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ


 

 

⇓⇓過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています⇓⇓

すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容