すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

里帰り育児のメリット

こんにちは、井上和香奈です(^^)

これまでにも何度か書いておりますが、
里帰り育児をすることで
一人じゃないので
限界まで追い込まれることがなく
余裕をもって
赤ちゃんに接することができております。

今日は赤ちゃんにとっても
里帰り育児はメリットがあると感じたので
書いてみたいと思います。

私が赤ちゃんに接するときは

授乳
オムツ替え、
寝かしつけの為のだっこ

という最低限のことしかやっておりません。

これって、

食う
排泄する
寝る

という人間の最低限の欲求しか
満たせてないんですよね。

でも自分がこういう毎日を送っていたら
「何か楽しいことがしたい!」
と思うと思うのです。

赤ちゃんなので
それだけで充分なのかもしれません。

だけど生後2ヶ月半が経ち、
笑うようになってきた赤ちゃんをみると、
やっぱり「楽しいこと」を与えて
笑わせてあげたいと思うのです。
f:id:wakana-inoue:20190423155549j:plain
だけど、
一人で育児をしていたら
「食う、排泄する、寝る」
これをやるだけで
精一杯なのが現実です。

赤ちゃんに少しでも長く寝てもらって
その間に他の家事をしないと回らなくなるので、
全てのお世話は
赤ちゃんに寝てもらうことが目的になってしまっています。

そんな中で、
母がその時期にあったおもちゃを
買ってきてくれて、
寝る前やお風呂の前にそれを使って
あやしてくれるんですね。

すると、赤ちゃんが笑ってくれる。

その姿を見て癒される自分がいる。

赤ちゃんにとっても
新鮮な刺激が与えられるし、

赤ちゃんからほんの少し離れるだけで
いとおしい気持ちを
しっかりと実感できる。

そんなメリットが里帰り育児には
あると思います。




ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!

下の2つのバナーをクリックして頂けるとランキングポイントに加算されます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村



△▼過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています▼△

すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容