すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

「買い物上手」と呼ばれたくて

こんにちは、井上和香奈です(^^)

 

現在、実家にて生後3か月の赤ちゃんの育児をしているのですが、

赤ちゃんを連れてひとりで買い物に行く自信がないので

日用品などのちょっとした買い物は、母にお願いしています。

 

先日、母に家で履く用の黒いシンプルな靴下を頼んだところ

3足セットのものを買ってきてくれました。

 

値札がついていたので見たところ

なんと「380円」でした。

 

私の中で靴下は

安いもので「3足1000円」が相場でした。

それを上回って安いものを見つけてきた母。

 

靴下もシンプルで外にでも履いていけそうな良品質のものでした。

 

まれにみるコスパの良さと

それを見つけてきた母を称えました。

 

その靴下は

大型スーパーで細々と取り扱っている衣料品コーナーの

ワゴンセールで見つけたとのことです。

 

こういった物は、なかなかネットでは出会えません。

日頃いろいろなスーパーに出没し、

その時に必要のない棚もリサーチしている母に軍配があがりました。

 

これまで母の買い物の仕方を嫌っていた私ですが

今回ばかりは母はいいものを見つけてきたと思いました。

 

母の買い物についてはこちらの記事をどうぞ↓

 

だけど!

その日の母の買い物袋には

他にも細々としたものが入っていて

中には絶対に不要なものが混じっていると思われました。

 

10回に1回位の確率でくる渾身の掘り出し物に出会うために

残りの9回無駄な買い物をしてしまっているのではないか?

そう母の買い物に対しては感じております。

 

だけど母はきっと

その掘り出し物に出会った時の喜びと

「買い物上手」だと家族に褒められたり

自分で満足すること

そこに喜びを見出しているように思えます。

 

だけどその喜びを味わうためには

余分なお金が出ていき

余分なものが家に入ってくることになり、

ミニマリストを目指す私としては

共感できない喜びなのでした。

 


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!
下の2つのバナーをクリックして頂けるとランキングポイントに加算されます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村

 
 


△▼過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています▼△

すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容