すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

ある日の育児 生後3か月頃

こんにちは、井上和香奈です(^^)

 

先日、快晴が続いていた合間の

朝からどんより雨模様の日のことです。

 

夜2回の授乳が必ずだったのが、

1回になる日も出てきて、

そういう日は私も睡眠が多めにとれるので

朝はすっきりと起きられます。

 

朝の授乳を終えて

その日は赤ちゃんがご機嫌でメリーを見ながら

シャドーボクシングをしているので、

すっきりLIFE+旦那美容

その隙に

溜まっていた赤ちゃんの写真の整理をすることにしました。

 

スマホの小さい画面では

画像一覧の状態だと小さく見えないので

パソコンで見たいと思い

Googleフォトにアクセスして

パソコンで写真選びをしました。

 

生まれてまもない時の写真を見返してみると

たった三か月で顔が全く違っていて驚きました。

 

ふと赤ちゃんを見ると

メリーを見ながら眠りについていました。

 

外はまだ雨がしとしとと降っていて

その雨音を聞きながら作業に集中することができました。

 

久しぶりに一人で集中する時間が持てることに

嬉しさを感じました。

 

結局写真の整理はその日だけで終わらず

2日かかりとなってしまいました(>_<)

 

でもこの作業って必ず発生するものだと思うのですが

どうなのでしょうか?

 

物をもたずに身軽に生きていきたいミニマリストとして、

「赤ちゃんの写真も残さない」

というのは少し違う気もします。

 

自分にとって何が大事なのか?

何を残して何を捨てるのか?

 

その取捨選択を間違えないように、

日頃から少しずつ無駄なものを捨てて

その感度を高めることが

大切なのかもしれませんね。

 


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!
下の2つのバナーをクリックして頂けるとランキングポイントに加算されます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村

 
 


△▼過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています▼△

すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容