すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

私がミニマム育児を目指す理由

こんにちは、井上和香奈です(^^)
 
私の母はパワフルです。
 
といっても
派手な格好をして大声でしゃべるおばちゃんタイプではありません。
 
礼儀正しく、義理人情をとても大切にするタイプの人間です。
 
そんな母は家族をとても大切にします。
 
大切にしすぎるあまり、
家族の仕事まで自分でやろうとします。
 
ほとんどは家族にとって助かることばかりですが、
 
時に頼んでもいないのに、
「家族のため」と思って余計なものを買ってきたり、必要以上に世話を焼いたりしてきます。
 
それでもやってもらえるのだからありがたいわけですが、
 
母は常に全力投球で、
余力など残さず、
時に自分のキャパシティを越えてまで
家族のために黙々と頑張ってしまう人でして、
 
母が自分でも自覚できないほどに限界まで頑張ってしまい追い込まれている時に、
家族の不用意な言動があると、
母がプチっとキレることがあるのです。
 
こちらとしては母にキレられるのは寝耳に水で、
なんでそんなにきつい口調で言われないといけないのかと憤りを感じてしまうのです。

その不用意な言動が怒りのげんいんなのではなく、
母が連日頑張り続け溜まったものがその不用意な言動でスイッチが入ってるのだと思います。
 
私はそれを小さい頃から体験し、
母が私たちやってくれたことよりも、
母がキレることの方が嫌だと感じていました。
 
そんなに頑張らなくていいから
疲れてるなら家事の手を抜いていいから
キレるのをやめて欲しいと思いました。

すっきりLIFE+ミニマム育児

そんな経験があるから
私はわが子に対して
自分の限界を越えてまで
なにかをしてあげるのはやめようと心に決めています。
 
これが「ミニマムな育児」を目指す理由となっているのです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

⇓⇓過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています⇓⇓

すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容