すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

ガーゼが足りない!

こんにちは、井上和香奈です(^^)

 

こちらの記事で「買って良かったベビー用品」として

ガーゼをあげたのですが、

準備していた沐浴ガーゼ(長方形)2枚と

よだれ拭き用ガーゼ(正方形)10枚では

足りなくなってしまいました。

すっきりLIFE+ミニマム育児

よだれ拭き用ガーゼは

お出かけする時に一緒に持っていくのですが

どこかに置いてきてしまうことが多くて

だいぶ減ってきてしまいました。

 

そのため洗濯が追い付かず

新しくガーゼを5枚追加しました。

 

それでもまたちょくちょくなくなってしまい

追加でさらに10枚購入しました。

 

赤ちゃんと出かけると

色々なことを考えないといけないので

ついガーゼのありかまで確認せずに

テーブルに置きっぱなしで立ち去ってしまったり

赤ちゃんを抱きあげたときに下に落ちても気づかず行ってしまったり

そういう感じでガーゼがどんどんなくなっていきました。

 

まだまだ使えるものをなくして

新しく購入することが

すごくもったいない気がして

「どっちが失くしたのか?」と

旦那さんと口論になったこともありました。

 

新しくガーゼを買うのが嫌で

なんとか残っているガーゼで回そうと思った矢先に

母が近くの大型スーパーで

日本製のガーゼを買ってきてくれ

おとなしくそのガーゼも使うことにしました。

 

この時は母の「後先考えずに物を買う」性格に

助けられました。

 

ガーゼの残数が多いと安心してお世話できるからです。

 

出産前は

「ガーゼって何に使うの?」という状態でしたが

まさかここまでガーゼを使うことになるとは

思ってもみませんでした。

 

ここから先は赤ちゃんとのお出かけにも慣れてくると思うので

今あるガーゼの枚数を減らさないよう

気を回せると思います。

 

今あるガーゼは大切に使おうと思った出来事でした。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

⇓⇓過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています⇓⇓

すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容