すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

里帰り育児の延長決定

こんにちは、井上和香奈です(^^)

 

出産を機に里帰りをし、

今現在も母と祖母のお世話になりながら

実家にて育児をしております。

 

産後5か月も過ぎ、

普通であればもう元の住まいに戻るべきところなのですが

元の住まいは私にとって

出産前から住み心地の良い場所ではなく

そんなところに赤ちゃんを連れて戻りたくなくて

里帰りを伸ばしてもらっています。

 

元の住まいについて詳しくはこちらの記事に書いております。↓

 

母親になったのに

こんなことで

親に甘え続けるのはおかしいと言われそうですが、

 

もしあの住まいに戻って

日々孤独感を感じる中で赤ちゃんのお世話をし続けたら

きっと大変なことが起こりそうな気がするのです。

 

赤ちゃんのお世話で既に自分の許容量はいっぱいいっぱい。

そこに追い打ちをかけるような環境に

わざわざ身を置くことは

赤ちゃんにとっても自分にとってもよくないと思えます。

 

「常識的な考え」を優先するのか。

それとも「自分と赤ちゃんの快適さ」を優先するのか。

 

すっきりLIFE+ミニマム育児

ここで私は先日も書いた考え方を取り入れたいと思うのです。

 

一般的な「幸せの形」を求めるためには

人それぞれの個性に合ったやり方があって

自分らしいやり方でそこにたどり着けばいいのではないか。

 

だから私は

赤ちゃんと私の幸せのために

里帰りを延長することに決めました。

 

その際、お世話になる母と

一人暮らしをさせてしまっている旦那さんには

迷惑をかけてしまうので

そこは自分の生活費を削って

2人に多く渡していこうと思っています。

 

それでも迷惑をかけることには変わりはないので

毎日感謝の気持ちを表して生活をしていこうと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

⇓⇓過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています⇓⇓

すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容