すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

ある日の育児(生後5か月頃)

こんにちは、井上和香奈です(^^)

 

生後5か月を過ぎると、

赤ちゃんのいる毎日が当たり前になってきて

退屈になります(^^;

 

毎日毎日赤ちゃんのお世話をして

こんなことの繰り返しでいいのだろうか?

と無駄に焦ります。

 

夕方頃にテレビのニュースを

赤ちゃんを抱っこしつつ見ながら

「今日も何もしないで終わったなぁ」

とぼやいている自分がいました。

 

だけど、ちゃんと思い返してみると

赤ちゃんの洗濯物を取り込んで畳んで、

おばあちゃんのお昼ご飯を用意して、片付けて、

大人たちの洗濯物を干して、取り込んで、畳んで

トイレ掃除をして

と、その日やったことをちゃんと思い返してみて

それなりのことはやっていると自分で自分を納得させました。

 

すっきりLIFE+ミニマム育児

それらの家事は

大したことをしてない気がしますが、

それらをやらなかったらどうなるか考えてみると

それらの家事の大事さに気づきます。

 

母が帰ってくる前に

お湯を沸かしてポットに入れて、

急須に茶葉を入れて

湯のみを3つ(祖母と母と私)用意して

食卓に並べる。

 

この繰り返し。

 

だけどその繰り返しの中で確実に赤ちゃんは育っていく。

 

その日常をちゃんと守って続けることに

意義があるのだと自分で自分を納得させて

その日を終えたのでした。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

⇓⇓過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています⇓⇓

すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容