すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

実家の断捨離でダメージをくらう(前編)

こんにちは、井上和香奈です(^^)

 

里帰り育児の為に

実家に長期間居座ることに決めたことで

実家の問題に直面することになりました。

 

問題が山積みで逃げたくなるのをこらえ、

見て見ぬふりをせず

向き合おうと決意したのですが、

今日はその内容について書きたいと思います。

 

 

里帰りをして数か月経った頃でしょうか…

 

出たんですよ、実家の部屋に。

 

 

 

 

ねずみが。

 

 

 

里帰りする以前から

実家に帰省するたびに

天井裏で

飼い猫とは違う

「ドタドタ」という足音は

聞こえていたのです。

 

なので

ずいぶん前から実家に住みついていたと思うのですが、

ついに人間の居住スペースにまで出てくるようになってしまいました。

 

冷蔵庫から飲み物を取りに行こうとした時に

キッチンスペースでねずみと遭遇なんてことが

頻繁に起こるようになりました。

 

汚い話ですが

糞やら尿やらも

いろんな所でされてしまい

とっても不衛生な状態に。

 

ねずみの被害が深刻になり、

母と私で頭を抱えてしまいました。

 

私は(母も)、動物全般好きで、

ハツカネズミなどもかかわいいと思ってしまう方なので

最初は、

殺したくないから

捕まっても逃がすことができるねずみ取り機を購入し、

設置しました。

 

一匹捕まり、庭に逃がしたのですが

やっぱり戻ってきてしまうのですよね。

 

そうやって対応が遅れてしまったことで

ねずみが増えてしまい

ねずみの被害もさらに広がっていきました。

 

これはもうダメだと思い、

捕獲方法を変えました。

 

あまり具体的に書きたくないのですが

結果、捕まりました。

母のいない日中の事でした。

 

私以外やる人がいなかったので私が処分したのですが、

心がえぐられるような嫌な気分になりました。

すっきりLIFE+ミニマム育児

実家に戻ってさえいなければ

こんな思いをせずに済んだのに…。

 

里帰り育児をすることは

自分で決めたことなのに

このときばかりはとても後悔しました。

 

こんな思いを私にさせた

実家も

それをそのままにしていた祖母と母も

全部、鬼のように感じました。

 

それほど嫌なことでした。

 

続きます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

⇓⇓過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています⇓⇓

すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容