すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

ベストを求めることの弊害

こんにちは、井上和香奈です(^^)

 

私はドラクエ(テレビゲーム)が子供の頃から好きで、

必ず最強の武器防具を手に入れて

レベルもかなり上げて

ラスボスを余裕をもって倒せる状態にしないと

気が済まないタイプの人間でした。

 

それをこの人生でもやっていたような気がします。

 

自分のとってのベストを手に入れるまでは

先に進まないという人生。

 

結婚が遅かったり、

出産が遅かったのも

自分にとってのベストな答えが見つかるまで

人生を先に進めるのが怖かったからだと思います。

すっきりLIFE+ミニマム育児

だけど、テレビゲームと違って

人生は時の流れがあるんですよね。

 

「ベストなものを手に入れるまで

物語を先に進めない」と自分では思っていても、

人生のおいてはその間にも時間は流れていて

その瞬間に経験できるチャンスを失っていることでもある。

 

ベストなものを探している間に

もっと他に楽しめることがあったかもしれないのに

それは放棄していることになる。

 

もちろん

ベストなものを揃えることが最上の喜びという人もいる。

 

だけど自分の場合、そういうタイプでもなかったと

最近気づきました(^^;

 

なので

その割合が難しいのですが、

ちょっと(かなり?)妥協する部分もあるけど

特別悪くないからこれで良し!

と思えるようになることも

人生を楽に生きようと思うのであれば

必要なことだなと思いました。

 


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!
下の2つのバナーをクリックして頂けるとランキングポイントに加算されます。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

⇓⇓過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています⇓⇓

すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容