すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

私の「人間関係の悩み」との向き合い方が少し変わってきた

こんにちは、井上和香奈です(^^)

 

どうやら私のこの人生での課題は

「人間関係」のようです。

 

いつもいつも考えて、

答えが出なくて苦しくて。

 

もう考えるのをやめよう、

友達はいなくていいや、

と割り切って生きることを決意しても

 

その翌日はまた

でもやっぱり私は友達が欲しい!と

心の底で叫んでいる自分を発見します。

 

で、また「人間関係」のことで

頭を悩ませる。

 

もちろん、

育児や家事をやっている時は

そちらに意識が向いていますが

それらのめどが立った時点から

むくむくと「人間関係」の苦悩を

頭が始めてしまうのです。

 

それが辛くて、苦しくて。

全然人生楽しくないんです。

 

そしてそういうことを考えずに

楽しそうに生きている人を見ると

うらやましくて…。

 

私も楽になりたい、

何も考えずに楽しくいきたい。

と思うのです。

 

自分だけ損している気がするのです。

 

人生無駄にしている気がするのです。

 

だけど。

 

今日ふと思いました。

 

私が「人間関係」で悩むことをやめたら

私の人生の課題がなくなる。

 

そしたら別の問題が出てくるのではないか?と。

 

別の問題とは

例えば旦那さんのことだったり

子供のことだったり

もしくは自分の健康のことだったり、です。

 

今のところ

私は「人間関係」以外については、

「まあ悪くないかな?」といえる状態です。

 

だけど実はそれってすごい幸せなのかもしれない。

そう思うことにしました。

 

私は「人間関係」がうまくいかないせいで

人生だいぶ苦労しました。

 

こんな感じです↓

 

大学時代、知らない間に円形脱毛症になっていました。

 

氷河期に入社したそれなりに名の通った会社を

3年で辞めてしまいました。

 

女でひとつで大学まで入れてくれた母に

恩返しすることもできないまま

専業主婦になってしまいました。

母は今も苦労しています。

そのことに罪悪感を感じます。

 

全部、人間関係の悩みからきています。

 

大損です。

 

楽しそうにはしゃいでいる人たちが

心底うらやましいです。

 

だけど、

たくさん悩んできたか

すごく考えて人と接するようになりました。

そして会話が終わった後に

ずっと頭の中で今の会話について

悪いところはなかったか分析しています。

 

ずっと自分のコミュニケーションに自信がありません。

これからもずっとそうなのだと思います。

 

それが自分のさだめなのかもしれません。

 

でもそれだけ、と考えればどうでしょうか?

 

人間関係だけが問題。

 

他は、まあ悪くはない。

いい感じ!と思えるものも少しはある。

 

それで良しとする。

 

そして自分の課題なのだから

向き合って良し。

人間関係で悩む、それが私なのだと受け入れる。

すっきりLIFE+ミニマム育児

これからもずっといつも

暇さえあれば

ぐじぐじと悩み続けるのだと思います。

だってそれが私だから。

 

だけど、いつでも悩めるのだから

一旦それをストップして

目の前の我が子との遊びを楽しんだり、

スポーツ観戦で盛り上がったり

美味しいものを食べたり

することを楽しむことを

自分に許そうと思います。

 

これまでは

今すぐこのもやもやをなくしたいと思って

目の前のことを楽しむよりも

悩みを解決する方を優先させていました。

 

悩みがなくなってからの方が

100%楽しめると思ったから。

 

だけど

悩みは一生なくならないのなら

どんなに時間をかけ

うんうん唸って考えてぬいたところで

解決できないのだから

楽しむときは意識的に

悩むのを中断して楽しむことに集中しようと

そう思えてきました。

 

私の「人間関係」の悩みとの付き合い方が

少し変わった気がします。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

⇓⇓過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています⇓⇓

すっきりLIFE+ミニマム育児 すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容