すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

アラフォー主婦ひとりハワイ旅・1日目の夜

こんにちは、井上和香奈です(^^)

 

憧れのハレクラニのスパで

一番手の届く金額だったペディキュアをやってもらい

すっかり気分はハワイモードに(^^)

ハレクラニスパを出てからワイキキ探索を始めました。

 

ロイヤルハワイアンセンターのクリスマスツリー。

すっきりLIFE+ミニマム育児

 

日焼けスヌーピーで有名な「モニホノルル」をのぞくも

品薄状態でほとんど商品がなく

買わずに出てきました。

 

その後、UGGをのぞきましたが

あまり安い感じがしなかったので

こちらも早めに退散。

 

アグのこちらのモカシンを狙っていたのですが 

 

私が見た時は100USD(ドル)で、

日本の並行輸入品を買うのと買わないお値段でした。

 

その後、ワイキキビーチを遠くから眺めて

すっきりLIFE+ミニマム育児

もう少しブラブラしようと思ったのですが、

行きの飛行機で一睡もできず

ハレクラニスパでリラックスモードになっていて

体がついていかず

泣く泣くホテルに戻って少し休憩をすることにしました。

 

ホテルはアラモアナホテルバイマントラにしました。

 

6階のお部屋で

窓を開けると駐車場しかみえません(-_-;)

 

洗面所、お風呂、部屋に関しては

日本の少し古くなってきたビジネスホテル並みと

いったところでしょうか。

 

今回の旅は

宿は目をつぶることにしたので

まぁ仕方ありません。

 

さて、部屋で少し休んだら

また散策に出るつもりだったのですが

 

17時頃ベッドに入ってうとうとしていたら

気づいたら22時になってしまっていました…!

 

この時間ではアラモアナショッピングセンターもやってないし、

ホテルの売店もやっていたのかもしれませんが

遅い時間に館内をふらつくのも怖い気がしました。

 

食事は昼のポキボウル↓以降

何も取っておらずお腹はぺこぺこ。

 

水を飲みたいとと思っても

冷蔵庫は空っぽでした。

 

しかも変な時間に寝てしまったら

目がさえてしまって

再度眠りにつくこともできず…。

 

フロアに

自動販売機があるかもしれないと

恐る恐る部屋を出てうろうろ。

 

すると稼働しているのかしてないのかわからない

自動販売機を発見!

 

街で買ったら1ドルで買えそうな500mlのペットボトルの水を

2.99ドルで購入(T_T)

 

もう一本買おうと思ったら売り切れ。

しかたなくあまり夜に飲みたくはないけど

スプライトを2.99ドルで購入。

 

2本をもって部屋に戻りました。

 

のどを潤して

ベッドに入り、

目をつぶるも全く眠れず。

 

早く朝になるのをじっと待つ羽目になりました。

 

2日目のレポに続きます。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

⇓⇓過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています⇓⇓

すっきりLIFE+ミニマム育児 すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容