すっきりLIFE+ミニマム育児

些細なことで傷つき悩みエネルギーを消耗し生きる気力がなくなっていた時、ミニマリズムに出会いました。好きなことにエネルギーを集中したくて物と生活の無駄を減らしてエネルギー確保。思う存分悩める余裕も出てきたら不思議と悩むことをしなくなってきました。

出産後に出産レポ漫画に対して感じること

こんにちは、井上和香奈です(^^)

 

ネットニュースなどを見て回っていると

たまに育児漫画や出産レポ漫画に出会ったりします。

 

出産前は知識ゼロだったので

読み漁っていました。

 

出産後は

また見方が少しだけ変わりました。

 

まず育児漫画ですが

「あーあるある」というものもあれば

「そういう風に思うんだ」と感じるものもあります。

 

人の数だけライフスタイルが違うように

育児も人の数だけ違うのだなぁと

感じています。

 

ライフスタイルに正解がないように

育児も自由なんだと思います。

 

そしてもうひとつの出産レポ漫画ですが、

見るのをためらう自分がいることに気づきました。

 

その理由は

まだ自分の出産の時の痛みや辛さの

嫌なイメージが残っていて

それを思い出してしまうからだと思います。

 

産まれてきてくれた赤ちゃんには感謝しているし、

産後に不調だった部分も元に戻ってきているし、

育児で寝不足だったりすることにも慣れてきています。

 

大変でイライラすることもありますが、

その合間に赤ちゃんを愛おしく感じる瞬間もたくさんあります。

すっきりLIFE+ミニマム育児

ですが、出産に関連する記憶は、

まだ良いイメージに上書きできていません。

 

多分、第二子を幸せに出産できたら上書きされるのかもしれませんが

今はあの痛みをもう1回する勇気がもてません。

 

子だくさんのママさんは

あの痛みを何度も乗り越えていてすごいと思います。

 

自分がもし次に産むとしたら

無痛分娩を選択すると思います。

 

ですがこれもよく調べないと

無痛分娩の麻酔を打つ前に既に激痛!

とかになってしまいそう(泣)

要注意ですね。

 

とにかく

今はまだ次の出産を考えられません。

もう少し時が経てばまた変わってくるのかもしれません。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

⇓⇓過去に書いた記事でおすすめの記事をピックアップしています⇓⇓

すっきりLIFE+ミニマム育児 すっきりLIFE+旦那美容すっきりLIFE+旦那美容